最新情報

【BTS防弾少年団】V LIVEのBTSフォロワーが1,000万人突破!お祝いのビル窓アート(窓文字)

投稿日:

【BTS防弾少年団】V LIVEのBTSフォロワーが1,000万人突破!お祝いのビル窓アート(窓文字)

BTSがライブ配信をしているVLIVEをご存知でしょうか。
ほとんどのARMYは知っているかと思いますが、知らない人のために簡単に説明します。

VLIVEでは、たくさんのアイドルスターのライブ配信を行っているもモバイルアプリです。
アプリで視聴する若者が多いですが、PCでも見ることができます。

運営は韓国大手ポータルサイトNAVER。

無料コンテンツと有料コンテンツが用意されています。
通常は無料で利用できるのですが、過去の動画を観たり、保存したりなどをする場合は、有料登録が必要です。

このVライブではBTSが頻繁に配信を行っており、生LIVEの時もあるのです。

V LIVEのBTSフォロワーが1,000万人突破!

2015年からV LIVEの配信をスタートしたBTSですが、2018年現在、VLIVEフォロワーが1,000万人を突破しました。

V LIVEのBTSフォロワーが1,000万人突破でお祝いのビル窓アート(窓文字)

「V LIVE」は1,000万フォロワー突破を記念して、あるイベントを実施しました。

それがこちら。

「V❤️BTS 천만! 」

NAVERビルの窓がV❤️BTS1000千万と描かれたビル窓アート(窓文字)になったのです。

とても素敵な演出ですね。

ちなみにBTSは以前Vライブで「1000万フォロワーを達成したら腹筋を公開する」とJ-HOPEが言い、ジョングクは「自身が作詞作曲した曲を公開する」として発言しています。
今後、公約を果たしてくれるのか注目ですね♪

改めまして、V LIVEのBTSフォロワーが1,000万人突破!BTSおめでとうございます。


-最新情報
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

著作権を侵害したStar Focus誌出版物

【BTS防弾少年団】Star Focus誌が著作権侵害!許可なく無断でBTSの付録作成

韓国の芸能雑誌である「スターフォーカススペシャルマガジン(Star Focus誌)」がBTSの著作権を侵害したとしてBIGHIT側から法廷での訴訟を進められていることがわかりました。 著作権侵害に関し …

【BTS防弾少年団】ソウル観光PR動画完成!韓国旅行を楽しむ方法まとめ

【BTS防弾少年団】ソウル観光PR動画完成!韓国旅行を楽しむ方法まとめ

韓国の観光大使に選ばれているBTSの動画が完成しました。 完成した動画は、韓国旅行の楽しみ方を、メンバーそれぞれが紹介しています。 参照:http://japanese.visitseoul.net/ …

【BTS防弾少年団】英広報「Dawbell」エージェンシーと契約!

【BTS防弾少年団】英広報「Dawbell」エージェンシーと契約!海外活動がさらに活発に!

BTSが英国で有名な広報である「Dawbell」エージェンシーと契約したとの発表がありました。 日に日に海外での人気が浮き彫りになってくるBTS。 海外での人気がさらに飛躍することでしょう。 英広報「 …

【BTS防弾少年団】#BTSGlitchPartyとは?カムバ予告?恐怖を感じるARMY多数!

【BTS防弾少年団】#BTSGlitchPartyとは?カムバ予告?恐怖を感じるARMY多数!

2018/4/3更新 BTSのカムバに関して、色々な噂が流れています。 しかしデマの可能性が高く、あまり不安になる必要はないかと思います。 BTSの人気はまだまだこれからです。 現在噂されているジンの …

【BTS防弾少年団】MAMAでArtist of the Year 今年の歌手賞を受賞!

【BTS防弾少年団】MAMAでArtist of the Year 今年の歌手賞を受賞!

ふいにくるバンタン☺️#BTS #防弾少年団 #방탄소년단 pic.twitter.com/m8BlDXqcta — HANA (@BTS_HANA_0612) 2017年12月1日 防弾 …

ツイッター

BTSバンタン少年団最新情報つぶやいています。プレゼント企画も有りますのでよかったらフォローお願いします☆

【お問い合わせ】
btsmatome@yahoo.co.jpまで
広告掲載に関してもお気軽にお問合せください。

新着コメント

中傷・暴言の発言は控えていただけますようお願い致します。
喧嘩をするための掲示板ではなく、情報交換であったり、BTSについての質問などのための書き込みです。言葉使いが悪いコメントは削除します。
あまりにもひどい場合は規制致しますのでご了承ください。 雑談は掲示板にてお願い致します。

最新コメント

カテゴリー