テテ

【BTS防弾少年団】ハ・ジウォンとテテのツーショット画像がインスタグラムにアップされる!

投稿日:

韓国の女優、ハ・ジウォンのインスタグラムにて、BTS(防弾少年団)のテテとのツーショットがアップされました。

ハ・ジウォンとテテのツーショット画像がアップされたインスタグラム
出典元:https://www.instagram.com/p/BZLx9mrn1Fv/?taken-by=hajiwon1023

ハ・ジウォンのインスタグラムには

「写真と作品の話で時間が過ぎるのも忘れたブランチ。
より素晴らしい防弾少年団の「DNA」が超いい。
大ヒット祈願@BTS_twt @bts_bighit 」

と、書かれています。

テテのファンからすると、嫉妬の嵐だったのではないでしょうか。

そこでハ・ジウォンのプロフィールや恋愛事情などを調べてみました。

ハ・ジウォンのプロフィール

BTSのテテと仲良しなハ・ジウォン

하지원(ハングル表記)
1979年06月28日生まれ
168cm
46kg

韓国では慎重や体重を偽装するのは当たり前に等しいので、恐らくハ・ジウォンの体重は、画像からしてありえないと思われます。

出演映画
2000年 真実ゲーム
2000年 リメンバー・ミー
2000年 友引忌/ともびき
2002年 ボイス 2002年 
など…

韓国ではトップ女優であり、現在39歳です。

ARMYの皆様が気になるのはハ・ジウォンの恋愛事情についてですね。

ハ・ジウォンの恋人として噂になっていたのが韓国俳優のヒョンビンです。

ですがヒョンビンは他の韓国女優カンソラとの熱愛が報じられており、ハ・ジウォンとは恋愛関係にないようです。
ハ・ジウォンの熱愛噂相手

ということで現在は恋人の存在が不明なハ・ジウォンですが、テテとは何の関係もないと信じるしかないでしょう。


-テテ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【BTS防弾少年団】テテ(V)がファンレターに返事を書いた!9歳のジフくんに届け~!

【BTS防弾少年団】テテ(V)がファンレターに返事を書いた!9歳のジフくんに届け~!

BTSのテテこと、Vの子供好きがよくわかる出来事がありました。 BTSのテテファンである少年がテテにファンレターをSNSにUPしました。 そしてその手紙を読んだテテが返事を書いたことがとても話題になっ …

【BTS防弾少年団】5年前の6/2にVが初ツイート。テテの初ツイート記念日

【BTS防弾少年団】5年前の6/2にVが初ツイート。テテの初ツイート記念日

2013年6月2日に、テテ(V)が初めてBTS公式アカウントでツイートをしました。 今日はテテの初ツイート記念日なのです。 V pic.twitter.com/8yRcL1d7Fv — 방 …

【BTS防弾少年団】V(テテ)のファンクラブが韓国の失明予防財団に寄付

【BTS防弾少年団】V(テテ)のファンクラブが韓国の失明予防財団に寄付

BTSのVこと、テテのファンが目の不自由な人々のために手術費としてを寄付をしたことを発表しました。 V(テテ)のファンクラブが韓国の失明予防財団に寄付 V(テテ)の韓国ファンクラブは、韓国失明予防財団 …

BTSテテ(V)の飛行船画像

【BTS防弾少年団】テテの飛行船画像まとめ

防弾少年団の飛行船、テテ(V)バージョンが上空を舞いました。 テテ(V)の飛行船画像をまとめました。 すでにジンとジミンの飛行船画像はネット上に上がっています。 詳細はこちらです。 【BTS防弾少年団 …

BTSテテの履歴書

【BTS防弾少年団】テヒョン(テテ・V)の履歴書!2017BTSフェスタ

2017BTSフェスタの1つ、防弾少年団のテテの履歴書がFacebookのBTS公式アカウントにて公開されました。 色々ニックネームがあるキムテヒョンですがファンの間ではテテと言われていることが多いも …

ツイッター

BTSバンタン少年団最新情報つぶやいています。プレゼント企画も有りますのでよかったらフォローお願いします☆

【お問い合わせ】
btsmatome@yahoo.co.jpまで
広告掲載に関してもお気軽にお問合せください。

新着コメント

休養しておりましたが完全復活いたしました。 本日からBTSの最新情報をどんどん更新していきますのでお楽しみに☆

コメントについて。 中傷・暴言の発言は控えていただけますようお願い致します。
喧嘩をするための掲示板ではなく、情報交換であったり、BTSについての質問などのための書き込みです。言葉使いが悪いコメントは削除します。
あまりにもひどい場合は規制致しますのでご了承ください。 雑談は掲示板にてお願い致します。

最新コメント

カテゴリー